rakugakijin’s diary

iPhone8 plus 64G (iOS11.2) を、発売開始日より使用中 気になるところの備忘録

Apple Watchの通知

鳴ったら見るようにしないと鳴っても気がつかなくなる。
あっても意味ないじゃん。てことになる。
Apple Watchの存在価値につながるから、意味のない通知はフィルタして必要な通知に制限しないと。

電話鳴った時、 Apple Watchででも応答しないと電話そのものが切れてしまう。そんな事象が最近あった。
Apple Watchで通話できるから必要のない時はズボンのポケットの奥にしまってる。だから、iPhone自体の電池の保ちも改善はしてるけど、通知そのものが無意味になったら大変。

寝るときに睡眠計をセットする

注意しないと寝るときに睡眠計をセットせずに寝る。
そのためのAuto sleepだと思うんだけど、寝る前のひと時 Apple Watchの充電するために起きてビデオみる時間を作ってる。本当は横になって気がついたら寝てたそんな感じにしたいんだけど、睡眠を記録するための一手間。
いまは、 Apple Watchのvitalbookの睡眠スイッチを入れて、寝る前にiPhoneで、読書して眠る。

睡眠計

Apple WatchのAutoSleepやvitalbookを睡眠を記録するものとして使ってる。
vitalbookがベストと思ってるけど、寝はじめがはっきりしないから、睡眠計がその辺を勝手に認識してくれるアプリが調子いい。また、以下の理由で寝はじめ時間が一定しないから、浅い睡眠の中で少しでも睡眠時間を稼ぐ意味合いから夜は早く寝ることにしてる。その記録が取れるアプリということで重宝してる。
眠りが浅くて寝たつもりで、トイレに行く回数や諸々のことがあって起きる事がある。
22時〜5時が私の基本的睡眠時間。
寝れる時は20時からでも寝るようにしてる。その方が夜食取らないし調子がいいから。
最近はいろんなことから興味が薄れてる。テレビも見なくなった。日本語が基本のテレビが苦痛なの。どちらかというと字幕ベースのアメリカテレビが気持ちいい。基本字幕だから番組から目が離れてると何回も同じ番組を見ることがある。
外国語だけ聞いてる状態でも意味はわからないけど気持ちいい事がある。
睡眠は寝ると決めた時、alexa に申告して睡眠のための音楽を流してもらう。約2時間程流れてる事を最近認識した。から、途中で目が覚めてもまだ寝はじめという事が分かる。

Apple Watchの通知機能(設定していること)

電話はもちろんとして、
職場や家族のメール、
地震や天気、
電車の事故の通知をベース、
amazonの注文品配達状況と定期購入で1週間まとめて注文してるお弁当(セブンミール)の配達日の確認
アルファポリスの更新状況

有名人のゴシップやスポーツの勝敗がいらないのに流れてくる。